福ちゃん 切手買取

福ちゃんの悪い点

バイセルに買取価格が劣る

福ちゃんは数ある切手買取業社の中で比べてみると、切手の買取価格の相場が高水準の切手買取業社だといえます。

 

しかしバイセルの切手買取価格と比べてみると、福ちゃんの切手買取価格の方が安いということがほとんどです。

 

切手の買取業社に1番頑張ってもらいたいのはやはりなんと言っても切手の買取価格ですね。

 

その点から考えると、切手の買取相場が高水準であっても3番目なのであればそれはデメリットだとも言えます。

 

切手の買取方法としても、福ちゃんは出張買取と宅配買取の2択です。

 

切手の買取では圧倒的に利用者が多いのが出張買取になりますが、出張買取はバイセルでも提供されているサービスです。

 

古切手や記念切手・普通郵便切手を買取してもらいたいと思った時に、買取価格でバイセルに劣る福ちゃんを選ぼうと思ったら、何かもう一つ他の切手買取業社にはない差別化されたメリットが欲しいところですね。

 

 

 

状態の悪い切手が安い!

切手の買取業社福ちゃんのもう一つの大きなデメリット、それは買取不可の判定が厳しいことです。

 

福ちゃんでは少しでも汚れがある切手や破れている切手、これは買取の対象外となり金額を付けてもらえません。

 

しかしこれらの汚れている切手や破れている切手を買取してくれるという切手買取業社はたくさん存在します。

 

例えば長年保管していたコレクションの切手、これを福ちゃんに買取査定してもらいます。

 

福ちゃんではバラの切手でも仕分けの必要がないので、その点では手間をかけずに切手を買取してもらうことが可能です。

 

しかしいざ切手の査定を終えてみると、保管していた切手コレクションの半分は色褪せで買取査定対象外…なんていう結果も考えられます。

 

反対にバイセルであれば、切手に色褪せや汚れがあっても買取の対象となります。

 

これはバイセルが福ちゃんとは違い、買取した切手を中国に転売するルートを広く持っているからに他なりません。

 

あまり状態が良くない古切手や記念切手・普通郵便切手の買取をお考えであれば、福ちゃんは買取業者の候補から外した方が無難だと言えるでしょう。

 

 

福ちゃん公式サイト